原油先物 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/11/23 08:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
Sozenさん
  • 情報提供減産延長期待で底堅い原油相場 油を売る日々Sozenさんのプロフィール
  • 原油相場は堅調です。来週に OPEC 総会を控え、減産延長の決定に対する思惑が下値を支えます。11月21日の NYMEX WTI 原油先物の終値は前日比74セント高の$56.83/bblで、引け後の時間外取引は$57/bbl台前半です。 前日午後の戻り基調を継続し終日底堅い展開となりました。引けにかけては利食いに圧されたものの、米国原油在庫の予想を超える減少を受けて切り返しています。 米国石油協会 (API) の週間統計によると、先週末の全米の

2位
Sozenさん
  • 情報提供API週間統計 11月21日発表 油を売る日々Sozenさんのプロフィール
  • 米国石油協会 (API) が11月21日発表した週間統計によると、先週末の全米の原油在庫は150〜220万バレル減少の事前予想を大きく超える前週比636万バレル減でした。原油在庫は前週の増加を帳消しにした格好です。WTI 原油先物取引の現物受渡し地クッシングの原油在庫は、前週比180万バレル減。2週連続で同規模の減少となっています。ガソリン在庫は10〜100万バレル増加の予想に対し前週比87万バレル増、中間留分在庫は120〜180万バレ

3位
Sozenさん
  • 情報提供需給改善しても供給障害が響かない原油相場 油を売る日々Sozenさんのプロフィール
  • 原油相場は反落です。高値・安値共に前日水準を上回ってはいるものの、利食いに圧される感は否めません。11月20日の NYMEX WTI 原油先物の12月限は前日比46セント安の$56.09/bblで納会し、1月限の時間外取引は$56/bbl台半ばです。 当面の需給改善見通しが下値を支えるものの、すんなり$60/bblを目指す展開にも抵抗があるようですね。来年3月までの協調減産をその後いつまで延長するのかについてなかなかはっきりした話にならず、原
4位 HIROPI13さん
  • 情報提供米国CPIはまずまずの結果 ひろぴーの読むFXHIROPI13さんのプロフィール
  • 本日のJFX動画ご視聴いただけました方、大変ありがとうございました!準初心者寄りでいつも話しますので、中級者以上の方は物足りないかもしれませんが少しでも勝ちきれる方が増えてくれれば良いな、っと思います。相場は厳しい世界ですからね、ほんとw 2年連続プラスの口座は1割程度ですからね。決して過信し過ぎないことだと思います。自分もそうですがw あと50年勝ち続けたいと思います。 さて、為替。徐々にユーロポ
5位 ゆめさん
6位 GCI(Globel Capital Investments)さん
  • 情報提供それでは11月21日の日中の取り引きを終えて、、、。 商品先物取引とFX投資アドバイザーGCI(Globel Capital Investments)さんのプロフィール
  • それでは11月21日の日中の取り引きを終えた後のGCIシステムの分析になります。(原油)上値ストップロスを※※に設定した上で、戻り売り方針継続とさせて頂きます。(東京ゴム)上値ストップロスを※※に設定した上で、戻り売り方針継続とさせて頂きます。  (東京金)上値ストップロスを※※に設定した上で、戻り売り方針継続とさせて頂きます。  (東京白金)打診買い方針は一旦見送って再び打診売り方針とさせて頂きます。(
7位 HIROPI13さん
  • 情報提供円高方面で今年の勝負を狙う! ひろぴーの読むFXHIROPI13さんのプロフィール
  • ようやく為替市場が動き出してきているように感じております。東京市場はユーロ売りではじまり、欧州時間はストップを巻き込んでユーロとポンドが急騰をしましたが、ちょっと過剰反応です。あまりにも動かなすぎて、短期筋のストップが近すぎて連鎖反応を起こしたように思えます。また元のサヤに戻っていくと考えておりますので、ドル円とクロス円の下落目線で望みたいと思います。ドル円とポンド円のショート売り上がりをはじめま
更新時刻:17/11/23 08:30現在