原油先物 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/05/29 04:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
Sozenさん
  • 情報提供減産しても供給量堅調なOPEC 油を売る日々Sozenさんのプロフィール
  • 原油相場は3営業日振りに反発です。先行きに供給過剰感がないわけですから下げ続けることはありませんが、メモリアルデーの連休を控えて相場が方向性を示すこともなく、$50/bblの節目には届きません。5月26日の NYMEX WTI 原油先物の終値は前日比90セント高の$49.80/bblで、引け後の時間外取引は$49/bbl台後半です。 昨年末以来、市場は産油国の減産に過大な期待をかける傾向にあり、度々勝手に失望しては相場の重石となってきまし

2位
Goemonさん
  • 情報提供WTI原油〜注目すべき2つのポイント 金・原油先物ブログ|ゴエモンの流儀Goemonさんのプロフィール
  • おはようさん!現在のポジションは48.8ドルで余力残60%。明日以降、買いポジションを積み増ししていくことになる。先週末、トレンドラインで反転上昇した後、急伸している。その後、フィボナッチライン(61.8%)を上抜けている状況である。従って、ここで一旦押し目を付ける可能性がある。押し目を付けたら買い増すことにする。次に4時間足チャート。ここで注目すべきは200日MAである。ご覧の通り、サポートまたはレジスタンスと

3位
Sozenさん
  • 情報提供原油需要は予想以上に伸び悩むのか 油を売る日々Sozenさんのプロフィール
  • 原油相場は大きく続落です。OPEC やその他の産油国で現行の減産を9か月間延長する合意が行われましたが、既に予想された通りの結果は利食いを加速させただけです。5月25日の NYMEX WTI 原油先物の終値は前日比$2.46安の$48.90/bblで、引け後の時間外取引は$48/bbl台後半です。 減産延長を受けた買いも誘われて出来高は大きく膨らみましたが、結局売りに圧されて買い方は主導権を取れていません。 減産の延長によって今年第3四半期
4位 Sozenさん
  • 情報提供原油需給、7〜9月に逼迫の可能性大 油を売る日々Sozenさんのプロフィール
  • 原油相場は5営業日続伸です。需給改善期待が引き続き下値を支えます。5月23日の NYMEX WTI 原油先物の終値は前日比34セント高の$51.47/bblで、引け後の時間外取引は$51/bbl台半ばです。 OPEC 総会を明日に控え、延長期間が6か月になるのか9か月になるのかの思惑で揺れているものの、減産が延長されるのは確実という空気になっていますね。 トランプ政権の予算教書で示された債務削減のため米国の戦略石油備蓄6.9億バレルのうち2.7
5位 HIROPI13さん
  • 情報提供方向感乏しい。 ひろぴーの読むFXHIROPI13さんのプロフィール
  • 今日はノートレ。ユーロポンドのロングはホールドのみ。こんばんわ、ひろぴーです。仮想通貨の仕事中心でした。レートはちらちらみていたのですが、ドル円が上昇するにも下落するにもそこまでピンとくるものがありませんでした。ユーロドルもちょっと市場が上昇目線行き過ぎだったため、上昇できなくなってます。ユーロのテーパリングネタを否定する内容が出てきたならば、少し深めに来るのがこのタイミングです。ユーロドルはロン
6位 GCI(Globel Capital Investments)さん
  • 情報提供それでは5月26日の日中の取り引きを終えて、、、。 商品先物取引とFX投資アドバイザーGCI(Globel Capital Investments)さんのプロフィール
  • それでは5月26日の日中の取り引きを終えた後のGCIシステムの分析になります。(原油)本日下値ストップロスをヒットの為、買いは手仕舞いして今度は打診売りとしてみます。(東京ゴム)本日下値ストップロスをヒットの為、買いは手仕舞いして今度は打診売りとしてみます。 (東京金)下値ストップロスを※※に設定した上で、買い方針継続とさせて頂きます。 (東京白金)下値ストップロスを※※に設定した上で、買い方針継続
7位 HIROPI13さん
  • 情報提供今週もドル円戻り売りから ひろぴーの読むFXHIROPI13さんのプロフィール
  • 今週まともポジションが取ったのが金曜日の午後からだというwwおこんばんわございます、ひろぴーです。明日は釣りなので簡単に。っというか準備していたらこんな時間になってしまいました。むしろそろそろイッテキマス^p^ポンドが下落してきました。英国の解散総選挙が6月8日?にあるようですが、与党圧勝の見通しが一気になくなったようです。ブルームバーグによると、メイ首相率いる保守党の支持率が43%、野党の労働党が38%とわ
8位 Goemonさん
  • 情報提供WTI原油〜再エントリー&ポジション解説 金・原油先物ブログ|ゴエモンの流儀Goemonさんのプロフィール
  • おはようさん!一昨日の原油は急落したものの、トレンドラインにサポートされる形で急反発した。49.83ドルで引けている。前回のトレードでは最善シナリオである53ドル(または55ドル)の利確はならず、やむなく50ドルで利確してしまった(約3ドルの利益)。そして、昨日再エントリーをしている。早速、解説していきたい。目安は青線のトレンドラインであった。ここがサポートとして機能しているかどうかを確認する必要があったのだ
更新時刻:17/05/29 04:30現在