原油先物 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/09/20 14:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
Sozenさん
  • 情報提供増勢止まらない見通しの米シェール オイル生産 油を売る日々Sozenさんのプロフィール
  • 原油相場は小動きです。連日$50/bblの節目は超えるものの、伸びきれず上げ幅を消して引けています。9月18日の NYMEX WTI 原油先物の終値は前日比2セント高の$49.91/bblで、引け後の時間外取引は$49/bbl台後半です。 需要改善見通しや今週末にも会合を行う産油国らによる減産延長の思惑で下値を支えられる一方、それだけでは$50/bbl大台を抜けるには不足という心理が相場を狭いレンジに留めます。 一方、米国エネルギー情報局 (EIA)

2位
HIROPI13さん
  • 情報提供ドル円も強い。FOMCに向けて踏まれている展開か? ひろぴーの読むFXHIROPI13さんのプロフィール
  • ポンドが強い中、ドル円も堅調です。じわじわと上昇をしてきており、111円台に完全に乗せてきました。明日の夜中(明後日の早朝)のFOMCではバランスシート縮小開始時期について明確な発言があるというコンセンサスになっております。4兆5000億ドルという非常に大規模な量を何年もかけて減らしていくことになります。実際に開始し始めたらどれだけの副作用が生まれるか、債権バブルが弾けるのか、長期金利が急騰すれば強烈なドル高

3位
Sozenさん
  • 情報提供減産延長期待に支えられる原油相場、伸びきれず 油を売る日々Sozenさんのプロフィール
  • 原油相場は引き続き$50/bblを挟んだ小動きです。相場堅調を示す材料が出ているものの、市場参加者は踏ん切りがつかないようですね。9月19日の NYMEX WTI 原油先物の終値は前日比43セント安の$49.48/bblで、引け後の時間外取引は$49/bbl台後半です。 産油国らにより減産延長を巡るコメントが毎日のように報じられ、大幅な給過剰は当面起こらない見通しが高まっています。一方で需要予想には上方修正が行われ、需給は改善傾向の見方
4位 Sozenさん
  • 情報提供OPEC原油出荷量が削減傾向 油を売る日々Sozenさんのプロフィール
  • 原油相場は$50/bblを挟んだ小動きです。米国のハリケーン被害からの復旧や OPEC 減産観測などで下支えられますが、節目を完全に上抜けるには抵抗を示しています。9月15日の NYMEX WTI 原油先物の終値は前日比の$/bblで、引け後の時間外取引は前日比変わらずの$49.89/bblで、引け後の時間外取引は$49/bbl台後半です。 ベーカー ヒューズによると、9月15日時点の米国の油井リグ稼働数は749基で前週比7基減。2週連続の減少です。ただ
5位 GCI(Globel Capital Investments)さん
  • 情報提供それでは9月15日の日中の取り引きを終えて、、、。 商品先物取引とFX投資アドバイザーGCI(Globel Capital Investments)さんのプロフィール
  • それでは9月15日の日中の取り引きを終えた後のGCIシステムの分析になります。(原油)下値ストップロスを※※に設定した上で、押し目買い方針継続とさせて頂きます。(東京ゴム)上値ストップロスを※※に設定した上で、戻り売り方針継続とさせて頂きます。 (東京金)新規の仕掛けは様子見の日柄待ちとさせて頂きます。 (東京白金)上値ストップロスを※※に設定した上で、戻り売り方針継続とさせて頂きます。(日経225)
6位 genyuさん
7位 GCI(Globel Capital Investments)さん
  • 情報提供それでは9月19日の日中の取り引きを終えて、、、。 商品先物取引とFX投資アドバイザーGCI(Globel Capital Investments)さんのプロフィール
  • それでは9月19日の日中の取り引きを終えた後のGCIシステムの分析になります。(原油)下値ストップロスを※※に設定した上で、押し目買い方針継続とさせて頂きます。(東京ゴム)上値ストップロスを※※に設定した上で、戻り売り方針継続とさせて頂きます。 (東京金)新規の仕掛けは様子見の日柄待ちとさせて頂きます。 (東京白金)上値ストップロスを※※に設定した上で、戻り売り方針継続とさせて頂きます。(日経225)
8位 Sozenさん
  • 情報提供中国の国内原油供給過剰、昨年を超えるペース 油を売る日々Sozenさんのプロフィール
  • 原油相場は4営業日続伸で8月10日以来の$50/bbl節目超えとなりました。需給改善見通しが引き続き相場を支えます。9月14日の NYMEX WTI 原油先物の終値は前日比59セント高の$49.89/bblで、引け後の時間外取引は$49/bbl台半ばです。 7月の高値を今回抜いたことにより、3月以来の上値を切り下げる下落トレンドから保ち合いへの移行が明瞭になったような気がします。ただし、$50/bbl到達で達成感も出た相場には目先修正の圧力もかかるの
9位 HIROPI13さん
  • 情報提供ドル円窓埋め完了!・ポンドは利上げを意識!? ひろぴーの読むFXHIROPI13さんのプロフィール
  • BOEは期待通り、タカ派寄りの声明が発表されてポンドが高騰しました。ポンド円は150円、ポンドドルは1.35が射程圏内に入ってきたように思えます、こんばんわ、ひろぴーです。144円からロングしているポンド円は一気にこの水準まで引っ張りたいと思います。久しぶりの大相場ですのでなんとか仕留めたいと考えております。BOEの内容は利上げ票に2票で現状維持でしたが、MPCメンバーが近い将来緩和縮小を大半が考えているとのことで
10位 ゆめさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
更新時刻:17/09/20 14:30現在