金投資 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/08/14 15:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
AuGroovyさん

2位
AuGroovyさん

3位
Kanjiさん
4位 Kanjiさん
  • 情報提供書きたいことはチャート内に書き込んだ 金銀投資作戦参謀本部?Kanjiさんのプロフィール
  • 変換ミスで指示箋となってしまっていることに後で気が付いた。一体どういう頭の悪いAIなのであろうか?「指示箋」よくよく考えてみればこれはこれで面白いのでこのままにしておく。以前にヒントは長期チャートと書いた、あの過去記事を探して欲しい。それがここに繋がっている。そして敏感でなくっても、ある一定の知性を持った読者ならば、Kanjiがどの方向を予言しているか察知できる筈である。コメントでどっちですか?なんて書
5位 AuGroovyさん
6位 高橋 英希さん
7位 AuGroovyさん
8位 Kanjiさん
9位 高橋 英希さん
10位 Mike.Tさん
  • 情報提供後退戦1(ショートストラングルの後始末) 金投資ポリシーミックスMike.Tさんのプロフィール
  • ここまでのあらすじ3/5に1380ドルコール 50オンス1300ドルプット 50オンスを両方売って(ショートストラングル)これが8/1に満期を迎えました。この時のゴールドの水準は1217ドルなので1オンスあたり83ドルの含み損を抱えてしまいました。壮絶な退却戦 機甲には歩兵は勝てない今後の見通しは硬軟入り交じり不明です。〇金の上昇要因 先物投機筋のショートの積み上がり量〇金の下落要因 ドル高+FRBが9月と12月に利上げを予定
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 セントラル商事さん
  • 情報提供米国政治不安定化のリスク セントラルマーケットコラム〜経済金融・コモディティセントラル商事さんのプロフィール
  • 2018/08/10(第102回)米国政治不安定化のリスク<見出し>・二つのパウエルリスク・マイルドな引き締め政策を示唆・禍福はあざなえる縄のごとし・日本株価下落圧力に警戒二つのパウエルリスク NYダウは6月28日以降、堅調な推移を示してきた。流れを変えたのは、トランプ政権の国家経済会議(NEC)クドロー委員長の発言だった。同委員長は6月29日に、FRBが「極めてゆっくり」利上げするよう注文を付けた。大統領府
更新時刻:18/08/14 15:30現在